2017/04/01 18:00


私たちは、田仕事以外にも「食と共に環境を守る」理念を大切に
様々な仕事をしています。

今日はめだか水路の保守・管理についてのお話です。

めだかは冬の間、水路の下流の水深の深い所で越冬します。
3月になって水温が温かくなって来ると、水路上流の浅瀬に戻って来ます。

ーSustainable Farmingー
 >* ))))><   >* ))))><  >* ))))><    (^O^) (^O^)

その時、通り道の魚道や水路に泥や枯草などで
行く手を阻まれてうまく上流に行けなくなる事があります(;o;)
門崎ファームの皆で協力して、めだかが戻って来る前に通り道の掃除をします。

田仕事が始まる前にこんな作業もしたりします。
 
ブログ担当
千葉貞夫


  • Home
  • About
  • Blog